| HOME | はじめにお読みください | ダイナスティアって? | 無料モニター登録 | ダウンロード | サイトマップ | お問い合わせ |

2006年10月10日(火曜日)

小説版ダイナスティア第2弾「天上の舞姫」絶賛発売中!(祝電掲載しました)

カテゴリー: - admin @ 18時28分49秒

「伝説」は確かな「真実」にしなければ。
ダイナスティアのスタッフと出会ったとき、わたしのなかにこんな言葉が湧き起こりました。
素晴らしいゲームは素晴らしい物語でもある。
奇跡が形になりました。ぜひ楽しんでください。

講談社X文庫出版部長 鈴木 宣幸

「天上の舞姫」出版おめでとう!

 聖乙女さまがたから、「天上の舞姫」出版のお祝いを頂戴いたしました!     

◆おめでとうございます^^私は偽り〜からダイナを知ったので同じように
 天上でも乙女が増えることを願ってます^^(セイネリーアさま)
◆新しい小説が出てうれしいです。どんどんどんどんいっぱい出るといいな。
 アフィオセミオン様がいっぱい出るといいな。(シーナさま)
◆おめでとうございます!!
 もうずっとずっと2冊目が出ないかと待っていたのです。
 舞台が私の故郷S・ジェムスでないのは残念ですが(笑)、何、
 4冊目までに書いていただければよい事ですv
 一週間後を楽しみにしておりますーvv(月湖さま)
◆小説、第2弾。 発売、おめでとうございます。 来月が、すごく楽しみです。
  今回も、お話&イラストを楽しみにしてます。(柚依さま)
◆小説第2弾発売おめでとうございます!今から発売日までドキドキの
 毎日です♪(ミルキーことはさま)
◆小説第2弾おめでとうございます♪ このまま3、4弾行く事を願っておりますw
 (レイア オアシスさま)
◆第二巻発行おめでとうございます。フレイルのお話がこんなにすぐ来ると
 思ってなかったからうれしいです。花街に立っているかのようでした。
 (アイゼル フーバーさま)
◆祝第2弾発売!愛するフレイルの美しい描写に感動致しました。
 次回作を楽しみにしております。(咲良桔梗さま)
◆第2弾発売おめでとうございます^^ 早く読みたいよ〜
 (アルティザンコズミィさま)
◆第二巻発行おめでとうございます。とってもおもしろかったです。
 続刊が楽しみです。(雪白ほたるさま)
◆ノベライズ第2弾発売おめでとうございます。フレイルの花街独特の文化、
  ダイナの謎、楽しく読めました。次回続刊期待しております^^
 (piyo bossanovaさま)
◆第2弾発売おめでとうございます。
 帯にあるように、「〜たくさんの可憐な花〜」、部屋の本棚にも咲くように、
 これからもよろしく、そしてがんばってくださいね。(ミルティーナさま)
◆小説第二弾の発売、おめでとう御座います。
 国が違えば雰囲気もがらりと変わる、ダイナの良さが実感できる作品で、
 とても楽しませて貰いました!(錦織 蛍さま)
◆第2弾「天上の舞姫」の出版おめでとうございます。
 本当に待ち遠しかったです。第3弾はダイナスティアのどの国が舞台かと、
 今からたいへん楽しみです。(レイア ローズマリーさま)
◆『天上の舞姫』発売、おめでとうございます。
 というより、2作目を出していただき、ほんとにほんとにありがとうございました。
 続きは無理かな?と思っていたので、とってもとっても嬉しいです♪
 早々におねだりで申し訳ありませんが、3作目も是非是非お願いします!
 (リュウエン 藍珠さま)
◆小説第2弾発売おめでとうございます。
 第1弾も楽しめたので「天上の舞姫」も楽しみです。(水城氷羽さま)
◆ダイナ小説第2弾発売おめでとうございます。
 めでたくAmazonでも在庫切れとなったようで、これからの小説展開を
 お祈りしております。次はどうぞジェムス本をよろしくお願いします。(笑)
 (エルーニャ ロウさま)
◆第2弾、発売おめでとうございます。ありがとうございます。
 手にしたときの感動は、忘れられません。
 大事に大事に、読みたいと思います。(メイファさま)

奇跡ふたたび…

昨年12月に発売された「偽りの花嫁」につづき、
小説版ダイナスティア第2弾が10月3日発売!
タイトルは「天上の舞姫〜女神幻想ダイナスティア〜」
前回と同じく、講談社X文庫ホワイトハートさまより発売です。

昨年12月以来、たくさんの聖乙女さまから続編、シリーズ化のご要望をちょうだいいたしました。みなさまと我々の夢が、この秋、とうとう現実に!
スタッフ一同、感無量でございます。
作者ふたりはもちろん、ダイナスティアを応援くださった聖乙女のみなさまと、
出版社さま、様々な方々の暖かい心がひとつになって、素敵な本ができました。

今回ももちろん、原作:桃木毎実&ライター:灰原希の強力タッグ。
前作を超えるおもしろい作品をと、熱い魂を込めた作品でございます。
「天上の舞姫」の舞台は剣武の国フレイル。こんどは、どんなお話が語られるのでございましょうか。

そして、さらに、すてきなお知らせが!
このたびご縁があり、初版本の帯に「グインサーガ」シリーズなどで有名な、
あの、ファンタジー界の巨匠、栗本薫先生の推薦文をいただきました!
これはもう一生もののプレミア本。初版本には確実についておりますが、
再販分にはもう付かないかもしれません。伝説の帯になるかも!?
ぜひ、お近くの書店で、またAmazonで、「今すぐ」お買い求めくださいませね。

>>>栗本薫先生のグインサーガ最新刊「快楽の都〈110巻〉」
    Amazonでゲット!

※このページからアマゾンに飛び、商品をご予約・ご購入いただきますと、ダイナスティアの運営費の助けにもなります(他の本と一緒でももちろんOKです)。
 1500円以上のお買い物ですと送料無料になりますので、他のおかいものとご一緒に「天上の舞姫」もご予約いただけたらうれしゅうございます!
 もちろん、小説ダイナを3冊ご購入されても、たいへんうれしいです!!!

 

  「天上の舞姫〜女神幻想ダイナスティア〜」あらすじ

     フレイルの王都キンケイには、美しい太夫たちが宴と歌、舞で客人をもてなす
     「花街」と呼ばれる一角があった。
     ある日、ひとりの太夫見習いが行き倒れになった美しい少年を見つけ、
     太夫屋形でかくまうことに。
     たちまち花街の人気者になったこの少年、いったい何者なのか。
     そのころ、キンケイの街中では怪事件が横行していた。怪事件の被害者の
     不思議な共通点とは…。

 

◆◇◆謎のメイドが本屋さんに突撃!?◆◇◆

 「天上の舞姫」発売も間近にせまった9月末、
 タマオは桃木先生・灰原先生合作の手書きPOPを持参し、
 メイド姿で東京近郊の書店さまに突撃営業を敢行いたし
 ましたのでございます!
 ※なぜメイド???それはタマオの意気込みをしめすためで
   ございます!!(←しめせているのか…?)

 初日は神保町、秋葉原、新宿、池袋、渋谷でございます。
 タマオがひたすらめざすは「天上の舞姫」入荷予定書店さま!
 コーナー担当者さまに手書きPOPをお渡ししてごあいさつする、
 それがタマオの使命なのでございます。
 お忙しいところに突然押しかけたにもかかわらず(しかも限りなく
 怪しい格好)どちらの店員さまにもたいへん親切にご対応いただ
 き、ほんとうに感謝感激でございます。

この日は朝から雨模様…どころか、時折、土砂降りでございました。
行く先々で「雨の中ご苦労さまです」とあたたかいお言葉をかけて
いただきました。
メイドエプロンのフリルはよれ気味ですが、そのお声で元気百倍。
タマオは足取りも軽く、次の書店さまに向かいます。

     とらのあなさまの営業担当さまをたずねて本部を訪問。
     女性向けコミック・小説コーナーのある、
     本店、池袋店、名古屋店に、手書きPOPが飾られる予定です!

 

 


JR秋葉原駅前のゲーマーズ本店さまで。
「天上の舞姫」が置いてあるフロアは6階の
女性向けコミック・小説コーナーです!

    次の日は新宿、池袋、渋谷などをまわりました。
    一転して暑い一日に。
    大きな書店さんがおおくてビックリ。本屋さんのなかでX文庫のコーナーを探して、
    迷ってしまうタマオでございました…。

                        渋谷の雑踏の中をブックファーストさまに突撃!


アニメイト渋谷店さまへ突撃。
店内にはアニメグッズやコミックがいっぱいです。
入り口を入ってすぐの中央棚に文庫コーナーがございます。
すてきな笑顔のコーナー担当者さまへPOPを進呈。


 
    そのほか、全国各地の書店さまでご希望のあったところに、
    郵送で手書きPOPを送付させていただいております。

☆☆☆☆☆こんなイメージのPOPです! 
手書きなのでひとつひとつ違うのです

    ※POPご希望の書店さまは、書店名、ご住所、電話番号、
      ご担当者さまのお名前をお書き添えのうえ、
      
info@s-garden.com までご連絡くださいませ!

10月3日の発売日、あなたの町の本屋さんにも飾られているかも?!

↓↓↓ ノベライズ第1弾「偽りの花嫁」の特設ページもご覧くださいね! ↓↓↓


2005年12月13日(火曜日)

小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」発売!(祝電掲載しました)

カテゴリー: - sfaff @ 19時10分00秒

小説版「女神幻想ダイナスティア」発売!

偽りの花嫁〜女神幻想ダイナスティア〜
講談社X文庫ホワイトハート
12月3日発売(定価609円)

「伝説」は確かな「真実」にしなければ。
ダイナスティアのスタッフと出会ったとき、わたしのなかにこんな言葉が湧き起こりました。
素晴らしいゲームは素晴らしい物語でもある。
『偽りの花嫁』──奇跡が形になりました。ぜひ楽しんでください。

講談社χ文庫出版部長 鈴木 宣幸

・ダイナスティア小説化おめでとうございます!当日は予定が入っているのですぐに書店に行くことはできませんが、できる限り早く行きたいと思います。でもレジに持っていくのちょっと勇気が要ります^^;・・・が、がんばります。(聖乙女 ぶ たぽんさま)

・小説化おめでとうございます♪発売日には本屋さんに行って絶対買わせていただきたいと思います。今からめちゃくちゃ楽しみです!(聖乙女 エンテ・エルウィズさま)

・ノベライズおめでとうございます!これには正直びっくりしました(笑)小説をきっかけに、新たな乙女様がたくさん増えるといいな♪(聖乙女 piyo bossanovaさま)

・ダイナの小説発売と聞いてすごく嬉しいです。新しい聖乙女さんが増えるのにも期待してます(聖乙女 水城 氷羽さま)

・ノベライズ、発売おめでとうございます。明日の発売を楽しみしてます。今回のお話は、私が日々貢いでいるプリステラさんがでるので、いまから楽しみです。次回の作品(かなり気が早いですが)も楽しみにしてます。(聖乙女 柚依さま)

・偽りの花嫁発売おめでとうございます!!!!!!(聖乙女 倉田リナさま)

・びっくりですvダイナの世界が本でも堪能できるなんて!読みますよ、もちろん♪おめでとうございました!!(聖乙女 彗さま)

・本になってさらに広がったダイナの世界、お祝いと共に4国全部のお話がが発行されることを期待して待っております!(聖乙女 ミンテ・ヴィリディスさま)

・「偽りの花嫁」発売おめでとうございます。(聖乙女 若葉菜芽 さま)

・小説出版おめでとうございます。アマゾンなかなか届かないくらい売れてるなんてすごいです。(聖乙女 雪白ほたるさま)

・ノベライズ発売おめでとうございます。でも私未購入・・・なるべくはやく買わねば。(聖乙女 時谷 鈴さま)

・ダイナスティア小説発売おめでとうございます。 小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」はまだ取り寄せ中の為未入手ですが、今から読める日を楽しみにしております。これからもダイナスティアの益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。(聖乙女 比良坂初音さま)

・ノベライズおめでとー。今日アマゾンからつくらしーでーす。読むぞー。(聖乙女 シーナさま)

・遅ればせながら、今、読んでいます。もうちょっとでラスト。おめでとうとありがとうの気持ちをいっぱい込めて、読み終えたいと思います。(聖乙女 メイファさま)

・「偽りの花嫁」の発売を、心からお喜び申し上げます(聖乙女 レイア ローズマリーさま)

・「偽りの花嫁」発売おめでとうございます☆読むのがとても楽しみです♪(聖乙女 セイラさま)

・素敵な小説を有難うございます。ゲームとは違う魅力がありました。沢山の方に読んで頂きたいです。(聖乙女 ルシア ジェラルドさま)

・すごいです。すばらしいです。うれしいです。早く読みたいです。ライター様方そしてスタッフ様お疲れ様でした。次は、グレイル以外の国ですねw本当に小説化おめでとうございました。(聖乙女 酒井田 実夏奈さま)

・小説発売おめでとうございます。本屋で目立つように置かれていたのにすごく嬉しかったです♪(聖乙女 いずみさま)

・この度は発売おめでとうございます☆まだ読んでいないので早く読みたいです〜><。(聖乙女 ミィーさま)

・すばらしい本をありがとうございます。これからも楽しみにしています。(聖乙女 マリー フレーズさま)

・小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」の出版、おめでとう御座います。(パフェ&レストラン ハワイさま)

ダイナスティアが「小説」に!

12月3日に講談社X文庫ホワイトハートから発売された「偽りの花嫁〜女神幻想ダイナスティア〜」(原作/桃木毎実、著/灰原希、イラスト/椎名咲月)。
発売当日にAmazonで在庫切れになるなど、予想をはるかに超える反響にスタッフ一同びっくり。
皆さまありがとうございます!

原作の桃木毎実と、ライター灰原希の黄金タッグ渾身の作。
タマオもさっそく発売日当日に購入し、仕事もそっちのけ(汗)で読みふけってしまいました。
面白くてあっというまに読破。ダイナスティアをご存じない方でも、ファンタジー小説として堪能いただけるすてきな作品です!
今までゲームでしか体験できなかったダイナスティアの世界や魅力的な住人たちのようすが、小説でも楽しめるなんて、本当に感無量でございます。
ダイナスティアをまだ知らないお友だちにも、ぜひこの小説をおすすめくださいね。

このHPの「聖乙女の本棚」からのご注文も大歓迎です。

「偽りの花嫁」の舞台は、芸術の都グレイル。
プリステラやトランスルーセントらゲーム内でおなじみの面々はもちろん、小説版の新キャラクターとして、謎の姫君「セーピア姫」も登場します。
予想もつかない展開に、最初からハラハラドキドキ。そして最後は・・・。
またそのほかにも、ゲームでおなじみのキャラクターたちが何人も小説に登場。
聖乙女さまならわかる楽しいエピソードも入っていますので、どうぞお楽しみに!

ボランティア運営開始から2年。
いままでたくさんの奇跡を体験してきたわたしたちですが、これほどの奇跡があるでしょうか。
これもひとえに聖乙女さまがたのあたたかい励ましや応援のおかげです。本当に、本当にありがとうございます!
ゲームから生まれた小説版ダイナスティアも、ぜひかわいがってくださいませ!

ご注文はこちらから!→

●「偽りの花嫁」あらすじ
芸術の国グレイル国のプリステラ姫は、ミニのドレスに身を包みいつもキュートな人気者。噂のセーピア姫に会えることを楽しみにしていた舞踏会で事件が……!?


2005年12月3日(土曜日)

小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」感想文大賞開催!

小説版ダイナスティア
「偽りの花嫁」感想文大賞


12月3日、ついに小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」が発売されました!
もう皆さまお読みになりましたか?
 
タマオも発売日当日、本屋に走りました。そして、今月の新刊コーナーに並んでいる「偽りの花嫁」を見つけました。思わず目頭が熱くなりました。
全部買い占めたいところをグッとこらえて1冊だけ買ってまいりました。一人でも多くの方に読んでいただきたいと願いながら・・・
  
聖乙女のみなさまがいつくしみ、応援し、育ててくださった「ダイナスティア」。そのダイナスティアから
小説版「ダイナスティア」が生まれました。
この奇跡のときに、聖乙女の皆さまとこの思いを共有できる、記念すべき何かをし
たい! そう思うといてもたってもいられなくなって、急遽この企画を発案いたしました。
小説を読んだ感想を、聖乙女さまがたとともに分かち合えたら・・・そんな気持ちでわくわくしております。

ぜひ小説版「ダイナスティア」をお読みになって、熱い感想文をお寄せくださいませ。
ライターさんが一日3時間睡眠で書いた渾身の作。きっと面白いに違いありません。
タマオも、読んだらさっそくライターさんに感想のメールを書かなくっちゃ!と張り切りまくっております。
  
すてきな感想文をお送りくださった方にはタマオからすてきなアイテムを、また、投稿くださった方全員に参加賞アイテムをプレゼントいたします。どうぞふるってご参加くださいませ!

※お送りいただいた感想文は、原作者の桃木先生、ライターの灰原先生にも転送させていただきます!

<小説版ダイナスティア「偽りの花嫁」感想文大賞 募集要項>

■応募資格: 聖乙女さまに限ります

■応募部門: 2部門に分けて募集いたします。

ネタバレあり部門

ネタバレ配慮部門

小説内のストーリーなどのネタバレOKです。自由にお書きください。

基本的に「はじめてダイナスティアに触れられる方」が読まれることを考慮してお書きくださいませ。
 
・小説に登場する国名や人物名は、もちろん出していただいて大丈夫です。
・「○○は実は●●だった」また「このあと●●は〜するのです」など、
 ストーリー展開にかかわる記述はご容赦くださいませ。
・小説に出てこない人物や設定についての記述はお控えくださいませ。
 ゲームをプレイされている聖乙女さまには周知のできごとであっても
 はじめての方にはネタバレになることがございます。

※ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
問い合わせ先 info@s-garden.com

■応募方法 :
 聖乙女の手帳に設置した専用フォームからご応募ください。
 ネタバレ配慮部門とネタバレあり部門、それぞれに専用フォームをご用意しています。

■賞および副賞 :
・大賞(1名) 副賞: 天空のロッド(ニューアイテムです!)

そのほか、たくさんの賞をご用意して、皆さまからのご応募をお待ちしております!

■〆切: 2006年1月9日(月)

■発表:
入賞作品は、1月中旬頃HP上にて発表いたします。


12 queries. 0.054 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


「女神幻想ダイナスティア」は無料で遊べる女の子のためのMMO型オンラインゲームです。
このホームページは Internet Explorer 5.0 以降、1024x768ドットに最適化されています。 当ページはリンクフリーです。
なお、リンクされる際には必ず( http://www.s-garden.com/ )へ張るようおねがいします。

本ホームページに掲載の文章・画像・写真などを無断で複製することは法律上禁じられています。
すべての著作権はSecretGardenに帰属します。
画像等の使用をご希望される方はinfo@s-garden.comまで一度ご連絡下さい。
Copyrightc & privacy; 2002-2010 SecretGarden,Maimi Momoki, All Rights Reserved.
 : Designed By Theme4u.Netplus 6480be